首都圏でマンション仲介を行っている株式会社フィードの評判とその社長中村建治氏についてのネット投稿を分かりやすくまとめました。

首都圏エリアで人気の不動産会社フィード(代表中村建治)を2chや評判サイトからまとめ

MENU

 

 

 

株式会社フィードとは

 

首都圏エリアで人気上昇中の注目の不動産会社として紹介したいのが株式会社フィードです。

 

公式ホームページの情報では、本社は東京の港区麻生の一等地のオフィスビルのワンフロア。

横浜市中区に支店を構えて首都圏を中心にしている不動産会社です。

フィードについて、詳しく調べて見ると、検索エンジンの結果では2chや評判サイトの情報が多数目をひきました。

 

こうした、公式ホームページでは分からない本当の評判がわかる外部サイトから、フィードの情報や評判をまとめてきました。

 

リクルーターの方に必見の評判を元に就職後のメリットデメリットや代表の中村建治氏の情報は

こちらのページを見ていただければ全て分かります。

 

 

 

 

女性が多数活躍している

 

就活サイトの情報でも紹介されていますが、在職者や退職者の口コミサイトを見ると、

女性スタッフが多数活躍できる会社のようです。

営業職でも男女の差別は一切なく、女性でも結果を出せば出世や責任感があるポストに付く枠組みができているようです。

 

扱っている商品も不動産と大きな金額のものですので、結果を残せばボーナスなどを通じて、しっかり社員に還元されます。

 

既に女性マネージャーも多数在籍していて、セクハラやパワハラなどの報告も少ないです。

女性だけど、本気で営業や不動産の世界でバリバリ働いてみたい。という方にはオススメの会社です。

 

 

 

 

 

休みは取りやすい

 

2chの情報などが多いフィードですが、他の同業の不動産会社に比べると

「ブラック」というワードの登場比率が低いように感じました。

転職の口コミ情報を見てみると、

 

希望休や有給は比較的取りやすい

勤務時間はある程度自分で調整できる

 

といった投稿が多く見られました。

 

もちろん個人客を相手にした業種で、数字を追いかける営業職でもあるので、土日ばかり休んだり、月末などの締め日など休みづらいタイミングはあるようですが、働き方の要領さえ覚えてしまえば、プライベートも充実してメリハリのある生活を送れるようです。

 

個人客と電話連絡が取れやすく、社員がオフィスにいる事も多い夜の時間帯に仕事をするケースも多いですが、出社時間は原則11時など、ゆとりのある勤務形態になっていて、客先のアポや仕事の状況次第で自由に勤務時間を調整できる面があるようです。

 

ブラック企業の典型事例を挙げると、毎日仕事の状況に関わらず強制で終電まで働いて、早朝は強制参加の全体会議などといった事例もありますが、フィードは仲介の中では勤務時間は平均的~少ない部類に入り、メリハリのある生活を送る事ができて、意味がないのに長時間会社に拘束されて、モチベーションが下がるなどといった事はないようです。

 

 

 

 

 

社長との距離が近い

 

社長は先に紹介している通り、代表の中村建治氏です。

 

ネットの口コミ情報を見ていると、「社長と飲みに行く機会がある」という内容があります。

ネットの投稿ですので「それが嫌だ」というネガティブな意見もありますが、

営業の職種は社員同士で飲みに行く機会は必要不可欠ですし、そこで得る物も大きいです。

飲み会が嫌だという方は、こういった営業の業界自体に適性がなかったのだと推測します。

 

普通の会社だと、同僚との飲み会は無能で自己中心的な先輩や直近の上司に飲みに連れ回されて、何も仕事のスキルやモチベーションアップに繋がらない飲み会も多いのが現状です。
フィードは社長との距離が近く、休みの前日などは社長を含めて上層部の方と一緒に手軽に居酒屋などに飲みに行く機会も多いようです。

 

営業スキルを持った社長と直接飲みに行く事で、中身の濃いアドバイスをもらえたり、有益な情報を得られます。
日常的に社長と接する機会がある会社ですので、風通しもよく社員の意見がダイレクトに社長に伝わって働きやすい環境が作れている点も評価できます。

 

 

 

 

髪型、服装は自由

 

不動産の営業といえば、髪の毛を黒く染めて堅苦しいスーツを年中身にまとって仕事をするイメージが強いですが、

フィードは違うようです。

若い女性も多数活躍している会社で、髪型や服装は自由で、ネイルなども許可されています。

オシャレ好きな方や、ルックスで自己表現をしたい方に最適な社風です。

 

外見に捉われることなく、社会の役に立てるような仕事をすることを(真の実力主義)と掲げる社風は、人によっては堅苦しい会社で務めるよりも早くレベルアップできるケースもあります。

 

髪型、服装は自由ですよと求人を出していても、結果が出ていない新人には厳しい服装指導が行われる会社も多い中で、
ネットの口コミを見るとフィードは有言実行で本当に茶髪やネイルなどを入社直後から許可されているようです。

 

 

 

フィードロゴ

 

このようにフィードでは、一部で2chや転職サイトの投稿で叩かれている意見もありますが、

掘り下げてみてみると自由度が高く働きやすい会社のようです。

 

代表の中村建治氏の公式ホームページの代表挨拶で
「現在、東京にはかつてないほどの目映い光が降り注ぎ、経済全般が未知の活性化に向けて走り始めています。」
と書かれている通り、業種自体は2020年の東京オリンピックも決まり、業界最注目の首都圏マンションを扱う仕事で、
やりがいと成長性を感じられる職種です。

 

 

株式会社フィードの不動産2ch評判や転職サイトの評判を見ても分かるように、

自分の個性を活かして営業職にチャレンジしてみたいという方にはオススメできる会社だと言えそうです。